酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレキベース

そういえば、打楽器中心で来たので、ベースの紹介がまだでしたね。
ERNIEBALLMUSIC MAN Stingrayです。
stingray
普通の Stingray は、ブリッジから弦を通すのですが、これはですね、ボディのウラから弦が通ってるんです。この写真でわかりますでしょうか。
bridge

このベース、4本目です。1本目B.C.Richのパチモン(貸し出したまま行方不明)、2本目は学生時代に買った、Ibanez(これはまた別項で)。3本目はAria Proのエレアコ(あまりにしょぼくて売った)。

基本的にはハムバッカーの音が好きですね。ギタアならレス・ポール・スタンダードとかね。それから、このベースはぶっこみ(ベースから直接アンプ/卓につなぐこと)でも十分いい音がするのです。また3バンド・アクティブ・プリアンプもついてますしね。でも、これにエフェクターをかまします。エフェクターについては、いずれまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nazo.blog2.fc2.com/tb.php/71-df9ad22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。