酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

訃報:Armando Peraza

ラテンジャズパーカッショニスト、最後の大物と言ってもいいかも知れません、Armando Peraza氏が89歳の生涯を閉じました。

あまりリーダーズアルバムは残していませんが、SANTANAをはじめ様々なアルバム、ライブにその足跡をとどめています。

アルマンド節といいましょうか、フラムが特徴的なボンゴのフレーズ、これがなかなかできなくてねー。
そりゃそうだ、そんな簡単に偉人の真似はできない。そうはいってもかっこいいものは真似たい。

Wild Thingというリーダーズアルバム、帰って捜索しなくちゃ。
でもその前にSANTANA / Zebop!かけるかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nazo.blog2.fc2.com/tb.php/470-5534262c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad