酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

西村京太郎記念館

神奈川県の西南端に、湯河原町という温泉町がある。
横浜からJR東海道線で、1時間あまり。小田原を超え、根府川あたりで海を左に見て、さらにその先にある。

そこに、西村京太郎記念館がある。
Nishmura-1.png
500冊を超える著書がある、ミステリー界の大御所と言っていいだろう。

記念館の中には、全著作、直筆原稿(江戸川乱歩や横溝正史のものも)、趣味の蒐集品、趣味の鉄道模型なんかが展示してある。

そして、近所に住む西村京太郎さんは、時々この記念館に顔を出すらしい。
ラッキーなことに、ワタクシが訪れた時にもいらしていた。
記念館で販売している著作(全部本人のサイン入り)を買うと、名前&日付を入れてくれて、写真撮影にも応じて下さるという。

というわけで、西村京太郎さんとメタボリートス。
Nishmura-2.png

帰りは辻堂で降りて、玉寿司で腹いっぱい食べた。お腹はいっぱいになったが、懐は・・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nazo.blog2.fc2.com/tb.php/437-21cd3c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad