酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティンバレスや~い

今日(もう昨日だ)は、「ザ・煩悩」というグループの練習でした。

ベースが決まってからの初練習。しかぁし!ティンバレスがいないのでワタクシが代行。ボンゴなのにぃ。

練習場所にはAfroのティンバレスがあります。これに、ワタクシは自分のベルを持って行きます。今日はシンバルを持って行こうと思いましたが、雨が降りそうなので断念。次回ね。

スポンサーサイト

コメント

ほんとはボンゴでやってもらいたいです。

ほんとはね、ボンゴとベルで、リズムコンダクターとしてやってもらいたいんですよねぇ。こんなに、いっぱいあたって、どこにも居ないなんて、こういうのを八方ふさがりとでもいうのでしょうか?

そうなんだよね

いや、ワタクシ達はひょっとしてスゴイぜーたくを言っているのかも知れません、って最近ちょっと思うのです。プロでも困るパートを、アマがそう簡単に捜せるわけがありませんから。でも、八方ふさがりというには、チト早いかも。もすこしがんばりましょー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nazo.blog2.fc2.com/tb.php/41-81c99c14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ティンバレスについて

ティンバレスティンバレス(timbales)は、主にラテン音楽で使用される打楽器。金属製の胴に主にプラスチック製のヘッド(膜)を張った、スネアドラムに似た太鼓を二つ横につなげた楽器である。胴の底面にはヘッドは張らず、スナッピーを取り付ける事もないため、スネアドラ

  • 2007/02/07(水) 20:40:42 |
  • 楽器の基礎知識

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。