酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crown Percussion's Bongo

えっとですね・・・別にボンゴが欲しかったわけではないんです。
ヘッドを探してました。REMOのFiberSkinで、モデルM9の0715と0850
なかなか売ってないんだよねー。

で、イロイロ探しているうちに、上記ヘッドを付けたREMOのボンゴがケース付き中古で売ってたんです。京都の楽器屋さんですけどね。送料やらなんやらで9千円くらい。ボンゴだけ新品で買うと1万円くらい。ケースは5千円くらいかな。

でも、ヘッドだけ買っても1万円近くするので、「これはお得だ!」とあいなりました。

CrownPercussionBongo.png

Crown Percussion by REMOとあります。今の仕様とはちょっと違うみたい。で、マタドールのチューニングレンチが付いてきた。でもこれは、ハードウエアはLP Asphireだな。中古とはいえ、新品同様キズはざっとみたところ見られない。ケースもほぼ新品。

まずはちょっと皮を張って叩いてみるか。すぐはずしちゃうけど(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nazo.blog2.fc2.com/tb.php/403-d0266487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。