酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

スーパーチップとか

さて、先日購入した K.Yairi CE-3D ですが。
陳列時はダダリオの Pro Arte が張ってあったんです。
でも、買ったときにオーガスチンに張り替えたんです。
そーしたら1号が「フツーのクラッシックの音だ」と言いました。

うん、それではいけない。

で、再度ダダリオに張り替えました。
ついでに、ついでに?いや、こっちがメインなんですが、スーパーチップを取り付けました。
SuperChip.png

弦をブリッジエンドに巻き付けることなく、写真のようにブリッジエンド付けたコマ(スーパーチップ)で押さえます。
効能は、エンドの密着性が高まることで、ボディの鳴りがよくなる、らしい。あと、巻き付ける面倒がない。
仕上げがきれい(巻かないから)。

結果。
サウンドは堅め、弦はノーマルテンションを選んだのだけど、ちょっと堅め。
そして、よく鳴る。

非常に満足。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nazo.blog2.fc2.com/tb.php/373-32fded7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad