酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBE DI-1000

またBBEかと思われる方もいらっしゃるでしょうが、また、BBEの効用については是々非々の議論がなされているようですが、ワタクシは好きなんです。

とくに中音域から高音域の音の輪郭がとってもハッキリします。低音域には、それこそ「ロー・コンディショナ」というつまみでコントロールできますし。ロジックは彼らのサイトを参照していただけらば。

でもって、ワタクシのラインナップはというと・・・
広めのハコのライヴ用に422A(ラック)、アンプ鳴らすだけならSONIC STOMP、というカンジですかね。で、その間を取って DI 導入。楽器からの入力を、アンプとPAとに分配もできます。PAに送る方も、もちろんソニック・マキシマイザを通りますよ。

入力は Active / Passive の切り替えもあります。これはウレシイですね。またアテネータとして、-15db, -30db が選択できるので、キーボードのようなHigh出力にも対応しています。それから、Jensen の技術を使っているようですが、・・・???どなたか詳しい方教えて下さい。

di1000.png
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nazo.blog2.fc2.com/tb.php/273-195c11d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。