酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

FRENCH TOAST

フレンチ・トースト。タマゴとミルクを染みこませて焼いたパン、ではない。
同名のジャズグループ、またアルバムタイトルだ。



リーダーはフレンチホルンの Peter Gordon。ホルンでジャズ。いや、ジャズは楽器の問題ではない。
ベースには Anthony Jacson。まだ顔の肉は揺れていないようだ(笑)

そしてそして、ワタクシのだーいすきな Michel Camilo がそこにいる。ソロデビュー前のカミロ。そしてこれは彼の代表作でもある Why Not が最初にリリースされているアルバムではないだろうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nazo.blog2.fc2.com/tb.php/255-13d0b54a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad