酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーブル

先日、ベースのノイズが大きすぎると入院させたのですが、こんなもんです、被覆弦(エリクサー)なので弦アース取れないのが原因では、という回答でした。
あ~~~、東京/神奈川でこのあたりの(ノイズ対策)得意なクラフトご存じの方、教えてください。自分でやると壊しそうで(苦笑)

それでもまあ、できることはやるぞ!ってことで。
弦とケーブル換えてみました。
弦はフォデラのステンレス45105です。Stingray と相性いいんだよね、とワタクシは思うのです。

次にケーブル。写真は、BELDENの線にSwitchcraftのプラグ、住友電工のスミチューブで加工してます。
belden.png
赤く見えるのは、インシュロックのタイラップです。個人の識別用です。専用結束工具のタイメイトまで買ってしまいましたが・・・

このケーブルに換えて、ベースのLowの音ヌケが良くなりました。スタヂオのアンプを使用するときは、普段トーンはだいたい12時にするんです。でも今日はLowが強すぎて絞りました。こんなことは初めてです!!あ~~びっくりした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nazo.blog2.fc2.com/tb.php/225-885ce1e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。