酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

KORG M1 バッテリ交換

もう何年も前に友人から譲っていただいた、往年の名機、KORG M1
少し以前から、Battery Low の表示が。

さて、修理依頼かなと思ったのですが、まずは検索です。世の中便利で、電池交換の方法もネットで拾えました。電池はどこでも手に入るCR-2032というボタン電池だということがわかったので、セルフメンテを決意しました。電池交換については ここ を参照させていただきました。

そして、電池交換。で、ファクトリー・プリセットをフロッピーから・・・あれ?M1を譲っていただいた時に、ファクトリー・プリセットをRoland MC-50でFDに落としたはずなんだけどなあ。見つかりません(汗)。

ま、あせらずネット検索です。ここによると、 KORG-UKのサポートサイトに、ファクトリー・プリセットが転がってるんだって。 さっそくダウンロードしました。MIDファイルとSYX(MIDI System Exclusive)ファイルがダウンロードできます。まずMIDファイルをPCで再生してみました。だめ。

次に、SYXを送れるフリーソフトを検索、MIDI-OXがあることがわかったので、これダウンロード、インストールしました。Options-MIDI Devices...からポートを設定、SYXファイルをdrug&dropで持って行き、Command WindowメニューからからSend SysEXでOKでした!無事復活です!

書けば簡単だなあ。MC-50が役に立たず右往左往してみたり、PCからMIDIアウトするためにEDIROLの変換機を持ってきてドライバインストールしてみたり、M1でエクスクルーシブ受信する際はGLOBALのMIDI DATA DUMP画面になっていないといけない、など結構たいへんでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nazo.blog2.fc2.com/tb.php/215-2b76529c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad