酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京備忘録

シゴトで北京に来ています。

一応メモを残しておきます。

  • 女の子同士腕を組む、たまに手をつないで歩いてる
  • 自信のある(と思われる)女の子はスポーツウエアだ。
  • 自転車道が一応整備されている。メインストリートは機能しているが、脇に入ると駐車場状態に。
  • 交通量の割に信号が少ない。人もクルマも強気。結構こわい。
  • 北京の地下鉄は(例外はあるらしいが)一律2元
  • 地下鉄の切符売りは人手。もちろん、改札も人手(もぎりだよ、昔の遊園地を思い出した~)
  • 地下鉄の車両は、おそらくNYの車両と同じものだと思われる。
  • 年寄りにはすぐに席を譲る(見習いましょう)。
  • しかし乗車口では、降りる人を待てない。大阪状態(最近しらんけど)。マナーポスターもあった。
  • 路上で食い物を売っている。いきおい、食べ歩く人が結構いる。
  • スタンダードなビールは2元(イトーヨーカドー価格)。ハイネケンはその4倍以上。
  • レジの交替は、人だけでなくキャッシャーの現金まるごと交替。
  • 高額紙幣(50元、100元)は紫外線ランプで確認する(おつりの時も確認して客に見せる)。
  • トイレの個室には、ドアがなかった。
  • 個室へ行く人は、入口にある紙を取ってから行く(足りなかったらどうするんだ?)
  • ホテルをちょっと離れると、日本語も英語も通じない。(ただし英語併記はある。だけと通じない(笑))
  • 初めて「日本人ですか」と聞かれた(^_^)v
  • どうも特定のWebサイトはブロックされてる(あるいは中国側で検閲?)ようだ
    スポンサーサイト
  • コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nazo.blog2.fc2.com/tb.php/190-2e983e2b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。