酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

NY report #1

遅くなってすみません。
まずは“#1 出発編”です。

NY往きの航空機は、NH010便、11:00発。
YCATからバスにゆられて、成田へ。そしてチェックイン。カウンターのお姉さんは『機体整備で30分遅れますので、汚職事件お食事券をどうぞ』と、\1,500分のクーポンをくれました。30分くらいなもんで、全日空も太っ腹だよな~。早速朝食とビールで消化したのは言うまでもありません。

さて、時間もあるので、もう一杯ビール!ということで、手持ちのゴールドカードで使えるIASSのラウンジへ。アルコール一杯無料なんだって。次の写真がその一杯。おつまみ付き。ちなみに、2杯目からは\525だそうな。
060925-1.jpg

そして、それから恐ろしい事件が・・・・
ラウンジでゆったりくつろいでロビーに戻り、出発便の掲示板に目をやると、それはそれは恐ろしい光景が・・・・
出発時間変更 16:00
ちょっとまってよ、11:00発がなんで16:00になっちゃうわけ?

とりあえず全日空のカウンター(というか近くの職員)へ。なんと、機体整備じゃダメなんで、到着機をやりくりするとのこと。ガ~~~~ン、初日からこれかよ!

とりあえず目の前のオネエチャンに文句を言ってもらちがあかないので、苦情の窓口がないか訪ねた。そしたら、オッサンが出てきた。

5時間もどうすりゃいいのさ、ヒマでしょうがないから食事券をもう一枚くれ、と要求したところ、食事券は人数分しか用意していないので出せません、とのこと。
んじゃ、もっとエライ人と話をしようとしたところ、私がフロアをまかされてます、って言うもんで、じゃあ、それくらいのワランティは決済できるでしょ、とかなんとかイロイロ理屈をこねて、もう一枚食事券くれ、と要求したのです。

そのオッサン(マネージャーだと)は、カウンタとの間をいったりきたりしていましたが、『食事券はシステムで発行している関係で出せません、現金でもよろしいでしょうか?』

\(^o^)/
\1,500のキャッシュをゲットし、ビールを飲みながら読書しながら出発便を待ったのでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nazo.blog2.fc2.com/tb.php/120-4269528e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad