酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ近況

4月末から更新してない・・・なんてこった。

5月のライブ、第7回湘南軽音楽フェスタ。メタボリートス2度目の出演となりました。今回の第二部にフォルクローレの集中タイムがあったり、地元の応援歌「Go!Go!ヤマトン」の作詞者(高校生)が出たりと、なかなか趣向が凝らされていました。

6月のライブ、サムズバーさん。
①「ラテンに恋した四人の濃い~女たち」というイベントで、1号がソロデビュー。まあ、もっとがんばりましょう。2号は返答歌ということで思い出のスクリーンとオリビアを聴きながらを軽く。
②パハリートスのホストでメタボリートスで出演。地元なのにあまりお客さんが呼べずにすみません。

7月のライブはキャッツの常連さんT本さんの元永期時代の会社の後輩T橋さんの主催するウクレレ教室がホストで、年2回やっている発表会に呼ばれました。久々のアゴ付きです。ウクレレ教室がいくつか、フラ教室も集まり、100名規模の会議室兼ダンスホールは熱気に包まれました。

こんなワイハーな色の中でメタボリートス、昭和歌謡をたっぷり、いや時間がかなり押してたので少々、かな。はい、大いに受けました。みなさん踊ってくださったり、あとから声をかけてくださったり。また呼んでください > T橋さん

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。