酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

metabolitos@LOCO BAR in すみだストリート・ジャズ・フェスティバル

8月17日(日)、すみだストリート・ジャズ・フェスティバルの2日目にメタボリートスで参加してきました。

メタボリートスであって、メタボリート「す」だったり、メタボリー「と」スだったり誤記される方が散見されるので念のため。
メタボさん、と途中で切るのも御法度です。

今年はロコバーさんでの演奏でした。
2日目のPAはワタクシの仕切りでやらせていただきました。
そのためにケーブル何本か準備したり、SE(sound effect)のためにタブレット用意したり。
大変だったけど楽しかったです。

来年はどこの会場でできるかなあ。
スポンサーサイト

仙台演奏旅行(4・最後)~仙台観光

翌日は、二日酔いにも負けず、二日酔いにも負けず、二日酔いにちょっと負けました。

ミユキータたちは松島へ。メタボリートスは市内観光へ。

地下鉄乗ったり、
sendai_34.png
るーぷる仙台のったり。これは、市内の観光スポットを巡回するバス。一日パスを持っていれば、乗り降り自由。20分に1本来るので、結構便利かも。
sendai_29.png

牛タンサイダー。うまいものではなかった。話題作りに。
sendai_30.png

伊達政宗の銅像。どうぞ、どうぞ、どうぞう・・・
sendai_31.png

青葉城(仙台城)の石垣。解体補修したら、3世代目の石垣だということがわかったらしい。
ちなみに、二の丸(三の丸だったかな?)の石垣はまさに工事中。震災でくずれたのかな?
sendai_32.png

ここにもジャズフェス。通りがかった日は、バンドミーティングの日でした。
出場のみなさん、がんばってください。
sendai_33.png

帰りの新幹線で、伊達政宗ビール。ま、可もなく不可もなく。値段はちょいと高め(480円くらい)。
sendai_35.png

そして無事に横浜に戻りました。

(おわり 1へ戻る

仙台演奏旅行(3)~仙台ソン祭り・打ち上げ編

さて、いったんホテルへ戻り、いざ打ち上げへ!

ネオンが誘います。
sendai_11.png

酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い
見苦しいので(って、ワタクシ???)追記に置きました。

そして宴会はほぼ終わり・・・
sendai_27.png

あら、自転車でお帰りですか。飲酒運転ダメですよ♪
sendai_28.png

こうして仙台ソン祭りは終わったのです。

4へつづく
【“仙台演奏旅行(3)~仙台ソン祭り・打ち上げ編”の続きを読む】

仙台演奏旅行(2)~仙台ソン祭り (2014.07.20)

会場はJazz Me Blues noLaさん
sendai_3.png

出演順に、たいよう
sendai_4.png

メタボリートス
sendai_5.png

トレトリ4
sendai_6.png

カジートとミユキータ
sendai_7.png

パハリートス
sendai_8.png

そして、お店にはこんなレアなスピーカーが。放送局用のものを民生用に改造したらしい。
音出してもらったけど、リファレンスがCDだったから、いまひとつ。でも音質は暖かい感じがした。
sendai_9.png

そして、マスターが引っ張り出してきたギタア。詳細不明。
sendai_10.png

そして仙台の夜は更けていくのであった・・・・

3へつづく

仙台演奏旅行(1)~牛タン

仙台に演奏旅行、といえば聞こえはいいのですが、もちろん自腹!

なんといっても人より荷物の多いメタボリートス。
今回は、ボンゴと足ベル、小物、着替えなどはヤマトに運んでもらいました。
ちょっとした荷物と、ベース/ギタアを背負っていくことに。

ということで仙台へ。
sendai_1.png

まずは牛タン!
仙台駅に牛タン通りってのがあったのですが、どこも並んでていたので後回しに。
ホテルで荷物をピックアップして、近所の牛タン屋へ。
ホテルは今回三井ガーデンホテル仙台さんにお世話になりました。以前三井ガーデンホテル汐留イタリア街に宿泊したことがあり、好印象だったので。

で、ホテルのすぐ裏手にあったのがココ。
利久本町店。
牛たん1.5人前定食
sendai_2.png

おなかがふくれたら、いざ会場へ!

2へつづく【“仙台演奏旅行(1)~牛タン”の続きを読む】

FC2Ad