酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

スーパーチップとか

さて、先日購入した K.Yairi CE-3D ですが。
陳列時はダダリオの Pro Arte が張ってあったんです。
でも、買ったときにオーガスチンに張り替えたんです。
そーしたら1号が「フツーのクラッシックの音だ」と言いました。

うん、それではいけない。

で、再度ダダリオに張り替えました。
ついでに、ついでに?いや、こっちがメインなんですが、スーパーチップを取り付けました。
SuperChip.png

弦をブリッジエンドに巻き付けることなく、写真のようにブリッジエンド付けたコマ(スーパーチップ)で押さえます。
効能は、エンドの密着性が高まることで、ボディの鳴りがよくなる、らしい。あと、巻き付ける面倒がない。
仕上げがきれい(巻かないから)。

結果。
サウンドは堅め、弦はノーマルテンションを選んだのだけど、ちょっと堅め。
そして、よく鳴る。

非常に満足。
スポンサーサイト

今日のCD

横浜イシバシにギターポリッシュを買いに行った。
レモンオイルと、弦と、ストラップも買ってしまった。

4Fに降りると(イシバシは7F)そこはレコファン。
ダメダメ、ギタア買ったばかりじゃん、と言い聞かせるも脚が勝手に左奥(ワールド・ミュージック・コーナー)へ。

Sabroso y Caliente / Arsenio Rodriguez y su Conjunto
First World / Steve Berrios and Son Bacheche
Suete Espanole Vol.5 / V.A.
EP / Eddie Palmieri (河村要助先生のジャケ)
El Bombon De Elena / Cortijo y su combo
Baile con Cortijo / Cortijo hy su combo con Ismael Rivera
Yo Soy la Rumba! / Machito
El Sentimiento De Arsenio / Arsenio Rodriguez
以上お買い上げ(-_-;

K.Yairi CE-3D

ついにワタクシの手元にやってまいりました。
CE-3D_1.png

K.Yairi CE-3D、というモデルネームのエレガットです。
エレガットというのは、ナイロン弦を用いたギタア(フォークギターはスチール弦です)に、アンプが入ってるモデルです。

このモデル名の 3D の D は深胴を表しています。フツーの CE-3 はもう少しボディが薄いのです。
とはいえ、フツーのガットと比べると、少し薄い。必然的にナマでの音量は制限されます。

でもねー、これアンプにつなぐとまたナマとは全然違う顔を見せるんですよ。
普段はおとなしいけどベッドに入ったら激しい、みたいな・・・おっと、誰かの口調が移った。
これでメタボリートスのサウンド向上!!ん?誰が弾くんだって???

CE-3D_2.png

セッション@鶴ヶ峰Cat's (2011.07.16)

ホームタウン、鶴ヶ峰Cat'sにてセッションday。

土曜日なので、ワタクシの業界7-9月はシゴトなんです(涙)。
でもシゴト終えてから行きましたよ、ハイ。

なんといっても、お題は「山口百恵」ですからね!

でね、リズム隊が足りないので、次回からは参加するように > このブログ見てるリズム隊

参加曲(覚えてるだけ・順不同):
としごろ(D)
プレイバック・パート2(D)
いい日旅立ち(D)
イミテイション・ゴールド(B)
秋桜(Vo, B)
曼珠沙華(AG)
絶体絶命(D)
ロックンロール・ウィドウ(D)
横須賀ストーリー(D)

なんだかんだで全部参加じゃん(-_-;

FC2Ad