酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

平田フミトカルテット@野毛Junk (2010.02.26)

平田さんのライヴに行って来ましたよ~
行く途中でピアニストの金井さちよさんにバッタリ出会い、お互いにびっくり!
閑話休題、カルテットのメンバーは、セクシードラマー(笑)他。

曲は CARAVAN と Luna De Amor (平田さんのオリジナル)以外はよくわかりませんでした。だからというわけではないんですが、やっぱりモントゥーノ(トゥンバオ)弾きまくりの平田さんの方が好き。

セクシードラマー、川口弥夏さんがかわいくて、ピアノソロでもベースソロでも、ドラムに聞き惚れてしまいました。
ここで画像見つけたけど、これじゃあよくわかんないなあ。若い頃の松坂慶子と、モー娘。の高橋愛を足して2で割ったカンジ。←わかるか~(怒)
スポンサーサイト

Señor Brothers@Doobie's(2010.02.21)

1週間ブログが更新できなかった・・・ツイのみ酒場で飲み過ぎか?

2010.02.21(Sun)に、Señor Brothers のライヴをやってきました。
もちろん、先日入手したベースコンプを使って(笑)

対バンのドラムが急な体調不良という、(ワタクシ的には)前代未聞のトラブルでちょっとドタバタしちゃいましたが、ま、そこそこの入りで、そこそこのデキで。ちょっとまだ単調なカンジの曲もあるので、その辺直したいなあ。

ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。

dbx 160XT

・・・・というわけで、dbx 160XT (Comp/Limitter) を中古で購入。
これは、もともとナニ向けに作られたのでしょうね?Input がバランス (XLR or TSR) しか用意されてない。しかも XLR は3番ホット?なに?通常は2番がホットなんだが…改造してあるか、してなければ時間のあるときにでもひっくり返すか…

160XT.png

さて、明日は Señor Brothers のライヴ@Doobie'sでござる(こそっ)

備忘録:書類編

今日、郵送で最後の書類を送りました。
これで、ルノーに提出した資料をまとめます。

・注文書
・ローン申込書(日産圏)
・駐車場使用確認書(名前は違うかもしらんが、大家さんのハンコもらった)
・印鑑証明

あれ、こんなもんか。車庫証明用の書類は向こうで作ってもらうし。

さてさて、今のクルマを返す算段もしないと。

バーチャル飲み屋

twitter、古い時代のMLの賑わいを思い出します。

最近ココで呑んでます。みなさま、フォローしてくださいませ。

Ibanez AEB10E

先日ライブに来ていただいたお客さん曰く。
ネットやってて指が疲れて、ポチッと押したら、B.C.Rich のモッキンバード(ギタア)が届いたらしい。
そんな都合の良いことはなかろ~~!!

・・・と思ったけど、いやあ~、あるもんだね~~~~!!
届いたのはギタアじゃないけど。Ibanez のエレアコベース。

ミディアム・スケールで、わりと弾きやすい・・・ように思えるが、ボディがデカイので右手のポジションが微妙かなあ。特筆すべきは、XLRアウトが付いてる、チューナー内蔵!

弦はダダリオのエレアコ用のコーテッド。なんでかな。
音は結構いいカンジ。まろやかで、現在ワタクシのやっているバンドにはぴったり。ただ、ポジション移動の時の弦を擦る音とか、フレットのビビリ音とかを強く拾うようなので、高音の作り方は要注意。あと、個人的にはコンプかませたいな。dbx 160A とか。

Ibanez AEB10E
AEB.png

metabolitos@鶴ヶ峰Cat's (2010.02.06)

鶴ヶ峰Cat'sさんにて、2度目のライヴ。
常連さんと友人達で、たいへん盛り上げていただきました。ありがとうございました。

いや~、やっぱり昭和30年代のラテン歌謡だよね!!(意味不明)

続きにセットリスト載せました。
【“metabolitos@鶴ヶ峰Cat's (2010.02.06)”の続きを読む】

カングーのブログツール

ちょっと左下に、カングーのブログツール貼り付けました。
ちょっと重いよね・・・・

#syutto

今日の twitter #syutto は熱かった。
わからないヒトはここクリック

FC2Ad