酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Songs & Days / 松岡直也

松岡さんの89年の作品。これはまだリイシューされてないと思います。
新品で見つけました。ラッキ~!

このアルバムの中では、真由美さん(松岡さんの娘さん)が1曲歌ってます。ゲタ夫さんが、6弦使い始めた頃かな?

SongsAndDays.png
スポンサーサイト

FODERA MODEL 2006

FODERA のプリアンプです。
High (Boost)、Mid (Boost/Cut)、Low (Boost)、Volume に、Mid の On/Off SW、プリの On/Off SW、といった操作系です。

家で音を出してみました。
Stingray -(MOGAMI 2549) - Sonic Stomp - (Belden 8412) - 本機 - (Belden 8412) - TAPCO MIX50 - (安物ケーブル) - ALESIS RA150 - (Audio-Technica AT6138) - YAMAHA NS-10M T
あまり大きな音は鳴らせませんが、なかなか、いいです。音の輪郭がはっきりくっきり、鮮やかといってもいいかも知れません、そんな感じです。はやくスタヂオで鳴らしてみたい。

fodera200908.png

訃報: Les Paul

レス・ポール

知りませんでした。今年の8月13日に亡くなっていたのですね。享年94歳。
ナニが驚いたって、まだ生きてたんだ~ということ。

言わずと知れた、ギブソン・ギタアの代名詞。
ワタクシが30年くらい前に、最初に手にしたのが、もちろんギブソンじゃなかったけど、レスポールモデルでした。たぶん今でも実家にはグレコのヤツをはじめ2~3本転がってるんじゃないかな。そっか~、ワタクシ、もう30年も音楽やってるんだ(遠い目)。ピックアップのカバーはずしてみたり、フロント・ピックアップをはずしてみたり、なんて改造もやったなあ(さらに遠い目)。



このタイプのギタアは、力強いハムバッキング・ピックアップと、美しいラウンド・トップ・ボディが特徴です。日本でこのギタアを弾きこなしているのは、なんといっても鮎川誠(サンハウス、シーナ&ザ・ロケッツなど)でしょう。いや、すげー偏見と言われてもいいんです。鮎川さんがイチバンです!

諸説はあるようですが(wikiでも参照してください)、やっぱいいギタアです。特にロック向けだと(個人的には)思います。テレやストラトも好きですが、伸びのあるサスティンや太い低音は、ハムバッカーならではですものね。

ご冥福をお祈りします。

最高出力:1人力

まだ夏休みは続く。

普段は260馬力くらいのクルマに乗っているのですが、腹回りがどうも減ってくれない。
これはいかん!ということで、1人力のクルマを購入。早い話、自転車ですね。SCOTTSPORTSTER P5というヤツらしい。予算不足なので、そんなに高いモノじゃない。700Cのタイヤ、前3、後8の24段変速。すげーな、クルマは6段だってのに・・・。

黒いフレームに、黒のボトルケージと黒のトゥクリップを付けました。
さ、走りますか~。

bicycle200908.png

SANTANA de Night@Blues Alley (2009.08.02)

毎年恒例。斉藤ノブさんSANTANAトリビュート。

今年もいらしてましたよ、夏木マリさん。いつみてもウツクシイというかオーラがあるというか・・・すごい存在感です。今年も若い人を連れてきてましたね。森泉福田沙紀。ワタクシにはどれがダレやらですが。

目黒といえばパイオニアですね。ブルーズアレイのはす向かいに本社があります。ロビーにはプラズマテレビKuroが置いてある…いまでもあるのかな。それと、おそらく最高級のスピーカーが置いてある。経営再建中のおり、この本社も今年で見納めかもな~。ちなみに、ウチにはパイオニアのDVDプレーヤやレコーダが4台もあります。

ただね、今年はちょうどお祭りで、目黒の駅前の通りを規制してイベントやってました。当然ビールとかやきとりとかあるわけで、当然見過ごすわけにもいかず、すみません、ブルーズアレイ行ったときにはもう酔っぱらいでした。なので感想は・・・・・・

ハンバーガーを作ろうと思った

今日から夏休み。いや、正確には明日から夏休み。
今日は?不況の折り、臨時休業です。無給なんです(涙)

今日の朝刊の折り込みにマックのクーポンが入ってましたよね。遅い昼飯でも食いに行こうと、ぷらぷら歩いていたところ、フト、思ったのです。待てよ、ワンコインくらいの予算があれば、自分でハンバーガー作れるんじゃねーの?

もう目の前がスーパーでしたので、早速買い物。
  • デミグラハンバーグ・大きめ(1個)
  • ヤマザキの食パン(1袋)
  • ミックスチーズ・とろけるヤツ(1袋)
あとは、家にあるタマゴと千切りキャベツでおっけー。

完成。これで原価230円ってとこだな。
hamberger.png
上から、食パン(ケチャップを塗ってとろけるチーズを置いてトースト)、ゆで卵、ハンバーグ、キャベツ、パン(カルピスバターを塗ってトースト)。ちょっと食べづらかったが、おいしかった!!

BBE DI-1000

またBBEかと思われる方もいらっしゃるでしょうが、また、BBEの効用については是々非々の議論がなされているようですが、ワタクシは好きなんです。

とくに中音域から高音域の音の輪郭がとってもハッキリします。低音域には、それこそ「ロー・コンディショナ」というつまみでコントロールできますし。ロジックは彼らのサイトを参照していただけらば。

でもって、ワタクシのラインナップはというと・・・
広めのハコのライヴ用に422A(ラック)、アンプ鳴らすだけならSONIC STOMP、というカンジですかね。で、その間を取って DI 導入。楽器からの入力を、アンプとPAとに分配もできます。PAに送る方も、もちろんソニック・マキシマイザを通りますよ。

入力は Active / Passive の切り替えもあります。これはウレシイですね。またアテネータとして、-15db, -30db が選択できるので、キーボードのようなHigh出力にも対応しています。それから、Jensen の技術を使っているようですが、・・・???どなたか詳しい方教えて下さい。

di1000.png

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。