酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHE

もう先週のことになりますが。

キューバ革命50周年?の映画「チェ・28歳の革命」を見ました。
アルヘンティーノのチェ・ゲバラがメキシコに渡り、フィデル・カストロと出会うところから映画が始まります。そしてグランマ号でキューバに渡り、シエラ・マエストラでのゲリラ戦、サンタクララの解放までが大きなストーリーです。

ハバナ・クラブをペットボトルに詰め込んで、呑みながら見ていたのはナイショです(笑)
che090112

一方、CATV(ヒストリー・チャンネル)では、「チェ・ゲバラ モーターサイクル旅行記」という映画がやっ ていました。青年期のエルネスト・ゲバラ(その時は「チェ」とは呼ばれていない)が友人とバイクで旅行した軌跡を追いながら検証していく物語です。


31日からは、「チェ・39歳別れの手紙」が公開されます。
スポンサーサイト

TAPCO MX50

米産ミキサー、MACKIE の技術を受け継いだ廉価版ミキサー・ブランド TAPCO

その中でも最小(?)のミキサー、MIX50。

MACIKI ブランドは、1604VZL-PRO を所有していますが、部屋のオーディオで使うにはイマイチスペック・オーバー。なので、こういったコンパクト・ミキサーを使ってアレンジしているのです。

そもそも、そんなもの不要なのでは、って?まあ、そうかもしれません。

ワタクシの使い方はこんなカンジ。
ギタア/ベース ───┐
AVアンプ────┬─┴─MIX50─パワーアンプ─メインスピーカ
         └─MIX50─パワーアンプ─サブスピーカ

そう、AVアンプのパワーアンプがタコなので、別途パワーアンプを入れてスピーカを駆動しています。そのまま変換ケーブルでつないでもいいのですが、パワーアンプがPA用なので、インピーダンス変換してパワーアンプに信号入力した方が安定するかなあ、ということでこのようにしています。

また、ギタアやベースが直接つなげて、音楽流しながら練習するにはもってこいです。

気をつけろ。東洋が来るぞ!

いや、普段は時事関連は書かないんですけど。

今年の箱根駅伝は、よかった。すごかった。
手に汗握るレースでしたね。

※表題は、かつて Nissan ALTIMA が讃えられた言葉をもじったものです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。