酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

ケーブル

先日、ベースのノイズが大きすぎると入院させたのですが、こんなもんです、被覆弦(エリクサー)なので弦アース取れないのが原因では、という回答でした。
あ~~~、東京/神奈川でこのあたりの(ノイズ対策)得意なクラフトご存じの方、教えてください。自分でやると壊しそうで(苦笑)

それでもまあ、できることはやるぞ!ってことで。
弦とケーブル換えてみました。
弦はフォデラのステンレス45105です。Stingray と相性いいんだよね、とワタクシは思うのです。

次にケーブル。写真は、BELDENの線にSwitchcraftのプラグ、住友電工のスミチューブで加工してます。
belden.png
赤く見えるのは、インシュロックのタイラップです。個人の識別用です。専用結束工具のタイメイトまで買ってしまいましたが・・・

このケーブルに換えて、ベースのLowの音ヌケが良くなりました。スタヂオのアンプを使用するときは、普段トーンはだいたい12時にするんです。でも今日はLowが強すぎて絞りました。こんなことは初めてです!!あ~~びっくりした。
スポンサーサイト

中路さん (2008.06.28追記)

今日(2008/06/27)、みなとみらいにあるランドマークタワーの70F、シリウスに行きました。

ここは横浜ロイヤルパークホテルのテナント、なんですかね?いやそれはいいのですけど、まず70Fということで国内でも有数な高いとこにあるラウンジ、なんでしょうね。

こんなカンジ・・・右下に見えるのがクイーンズ・タワー、手前からABCです。
MM.png


そこで古西ただあきさんのライヴが毎週ありまして、中路さんは月イチで参加されてます。なので今日は我らの英雄オバタラ、もとい中路英明さんが参加のカルテットでしたので、聴きに行きました。あ、中路さん出演は毎月ありますので!!
ライヴはいろいろとスタンダードとりまぜ(知らない曲が多かったけど)、進行していきました。

おまけで、サインいただきました!!
nakaji.png

2008.06.28 追記
中路さんからmixiメールいただきました。ありがとうございました。

ピノキオ Live@7th Avenue & pre 告知~

報告が遅くなりました。

こんなカンジでやりました。

あまり広くは声かけなかったのですが、来ていただいた方々には感謝します。

次回は7月20日(日)、同じく7th avenueです!!

セットリストは続くに
【“ピノキオ Live@7th Avenue & pre 告知~”の続きを読む】

BBEとKAWAI

ライヴの報告はあとまわしで・・・

いや、関係あるんだけど。反省しました。
7thのような、フツーのハコでベースを弾いたのは、実は久しぶりだったりします。
グライコで音作っても、結局卓の趣味でいじられちゃうんで、あんまり意味がないなあ、と改めて思いました。まあ、レコーディングの時なんかはグライコで最終的に好きな音にすることに意味があるんだけど、ライブハウスだと、うーん、ですね。今頃気づくなよって?

これまではコンプ/リミッター(ALESIS 3630、昔はVesta Fireのヤツだった)に制御用(帯域によってエフェクタのかかり具合を変えるため)のグライコ(YAMAHA GQ1031)をかまして、さらにグライコ(SONY MU-E311 ←今は見かけないけど、スライダーのセンターがアンバーに光ってウツクシイ)で卓に送ってました。

昔からグライコでコンプの調整するよりパライコにしたくて、なかなかいい(あるいは安い)機種が見つからなかったんだけど、KAWAI EQ-8 という8chパライコ(お~こんなのあったんだ~)がセコで安価に出ていたのでそれを入れました。

それに、最終的な音質調整は卓でやるなら、少なくとも出したい音は再度パライコでちょっと持ち上げて(8chだから余裕~♪)、輪郭をはっきりさせて送るようにBBEの422A(これもちょっと古いが)を入れてみました。

まだ大きな音で確認はしていませんが、結構イイカンジかなあ、と。先日導入したニアモニタ(後日アップします)とか、モニタ用ヘッドホンで注意深くチューニングして、次回のライヴに備えることにします。(でもあまりヒマがないんだよな・・・)

BBEetc.png


※へんな用語の解説は続くに
【“BBEとKAWAI”の続きを読む】

ライブ告知(2008/06/04@7thAvenue)

6月4日(水)、ピノキオってグループ(ギタアトリオ)でやります。
関内の7thAvenueです。
19:20頃~20:00くらいを予定しています。

FC2Ad