酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランザムってバンドが昔あった@新橋ドンバズバー

今日は久々にドンバズバー(donba's bar)に行きました。

バンマス、おっと違った、マスターの古い友人でもある、西浜哲夫氏がギタアをかついでやってきた。

西浜氏は、トランザムのヴォーカル&ギタア。
ワタクシは、直接トランザムを聴いたことはない。でもたぶんどこかで聴いてる。少なくともトランザムの名前は知ってる。今の若い人たちは、その名前すら知らないだろう。

そして、ネットで手に入れたというエレアコで、On A Slow Boat to China とか、georgia on my mind とか、What a Wonderful World なんかをやってくれた。渋いヴォーカルと慣れたコード展開がその実力と年輪を感じさせてくれた。

今日ドンバに来た人は、ホント、ラッキーだったね。
スポンサーサイト

SALSA EXPLOSION / V.A.

友人から「スタバに面白いCDがあるよ」と聞いて、探しましたよこのスタバオリジナルコンピ。

SalsaExplosion.png
SALSA EXPLOSION

見てわかる通り、FANIAレーベルのコンピです。70年代のサルサ、ブーガルーが中心の内容になっています。

オススメですが、もう手に入らないかも。
ちなみにワタクシが入手したのは海ほたるスタバでした。 【“SALSA EXPLOSION / V.A.”の続きを読む】

La Habana@Doobie’s (2007.09.08)

9月8日(土)は、友人のライヴに行ってまいりました。

3バンド目ということで、すっかり酔っぱらいですみませんでした・・・

神谷えり@Body & Soul (2007.09.06)

報告が遅れました。

9月6日(木)、Body & Soul に、えりさんのライヴを見に行きました。

Body & Soul は3ヶ月ぶりくらいですね。今回は、竹中俊二(g)、納浩一(b)、大槻カルタ英宣(ds)のギタアトリオをバックに。あ、大槻さん髪の色落としましたね・・・

1st.は、Chameleon、Kiss of Life、So Many Stars 等8曲、2nd.は、Never Too Late、Universal 等8曲でした。あ、今回は Tea For Two がなかったな~。

GOLDEN KAAN

GOLDEN KAAN

golden_kaan_1.png

南アフリカの、ピノタージュという品種のぶどうを使ったものだそうです。
ちょいと酸味がきつめだけど、この価格(under 1K ywn)ではイイカンジのミディアムボディのワインでした。

ラベルがいいでしょ。
golden_kaan_2.png

Septeto Tradicion@CARBUNCULUS

町田のCARBUNCULUSで、知人のライヴがありました。

ウタ/ギター、トレス/コロ、ベース、ペット、コロ/Sax、コロ/小物、ボンゴ、という7人編成で、ウタの彼は先日までクーバで色々と教えを請うていたとのこと。ふーむ。

写真はワタクシの友人が飛び入りで参加したときのものです。
CARBUNCULUS.png

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。