酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

山口百恵

ワタクシの友人が、昭和の名曲をカラオケで歌ったとレポートしているのですが、山口百恵がいねぇじゃねえか、とコメントしてから、はて、ワタクシはどのくらい山口百恵を知っているのだろうか、と。もちろん、宇崎竜童/阿木燿子の名曲はいろいろあれど、やはり知らない曲もありんすの。

ということで、ベスト盤を買ってみました。
momoe.jpg

お、これはこんな曲だったのね~と、新しい発見がいっぱいです。そりゃそうだ、ワタクシが小学生の頃の音楽ですから・・・
スポンサーサイト

La Habana @Ueno Doobie's

遅くなりました。
去る12月17日(日)、上野 Doobie's にて、ワタクシがベースでサポートしているバンド、 La Habana のライヴが執り行われました。
habana061217.jpg

ご来場のお客さま、本当にありがとうございました。いちおう、これでサポート終了なんですが、やっぱ La Habana にはみのわっちのベースが必要だ、という声が大きければ、ちょっと考えます。

セットリスト
1. Quantana Mera ~ Hong Kong
2. キミに届くまで
3. 地球に船を
4. オレンジ
5. 真夜中の足音(インスト)
6. 金星
7. プリメーロ・ソンゴ
8. 好きこそものの上手なれ
9. Everyday
10. ただ抱きしめて

こちらは対バンの「ぶち」さん。
DOT.jpg

CELEBRACION! / MALO

MALO、というグループです。
麻呂、ではありません。
MALOは、Carlos Santana の弟、Jorge Santana を擁したラテン・ロックグループです。Carlos Santana が Woodstock 衝撃的デビューをし、それがブレークスルーとなって Chicanoと呼ばれた、メキシコ系アメリカ人を中心としたグループ、MALO のほかに Azteca、El Chicano、Sapo といったラテン・ロック・グループが70年代の西海岸の音楽シーンを彩りました。

これは、その MALO の5000セット限定BOX(4枚組)です。
malo1.jpg
ちゃんとシリアルナンバーが打ってあります(写真はライナーです。下部に4072/5000とあります)。
malo2.jpg

これから聴きます(^_^;

Headphone

ヘッドホンを買い直しました。

これまでは、Audio-techica ATH-M40fx という、一応モニターヘッドホン。結構いい音してたと思ったんだけどな・・・

そして、今回購入したのが、Audio-technica ATH-SX1。オーディオテクニカのサイトでは、PRO AUDIO に分類されています。
このジャンルでは、SONY の赤帯が有名ですが、ワタクシはAudio-technica派なもんで(笑)

聞き比べてみましたが、なんというか・・・えー、こんなヘッドホンで今まで音聴いてたの?スタヂオ録音を、MTRから直接再生して聴いたのですが、『そう!演奏してたときの音だよ!』と驚愕しました。

ちょいと値段は張りましたが・・・みなさん、ヘッドホン選びは慎重に!

Live at Fujisawa w/Summer Soft

今日は、藤沢北口の噴水前で、Summer Soft とセッションしてきました。

Summer Soft は、G & Cho のユキチと Vo のケンジが中心のグループです。ユキチとは、かつて Baby & Suns で一緒にやっていて、楽曲もかぶっているので参加しやすかったんですね。

路上は久々。でも寒い。雨はぱらつく。結構BADなコンディションでした。

私の楽器は、ボンゴを中心に、ウインドチャイム、スプラッシュシンバル、シェイカー、タンバリン、トライアングル、スレイベル、でした。

来てくださった方、ありがとうございました!!

FC2Ad