酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

横尾忠則の

今朝、荷物が届きました。

しか~し、こんな細長い荷物、ネットで注文した覚えもなく・・・

ま、とにかく開けてみる(パンパカパーン)

おーーー
横尾忠則デザインのサンタナポスターです。
yokoo.jpg

どうやら当たったようです。
あれ、応募した覚えがない・・・スペシャルボックス応募したら、自動的に応募になるのかな。よくわからん。

とにかく、ソニーミュージックさんありがとうございました。
スポンサーサイト

レトルトカレー

ひそかにマイブーム。
ヤマモリ(株)のタイカレー・チキングリーン。
yamamori-1.jpg

あと、レッドとイエローがあるんだけど、これがイチバン。
で、お約束の大人買い・・・(笑)
yamamori-2.jpg

セッション参加のお知らせ

来る11月3日(祭)、東海大学建学祭のイベントに参加します。

同大学の広報メディア学科の学生が中心に活動している「東海大学メディアコミュニティ」(TMC)が、学祭のレポートを音(ラヂオ)、映像(CATV)、活字(blog)で中継するという素晴らしい企画です。

湘南ケーブルネットワーク(番組名「ダイブ!」)で放映される2時間枠(同時インターネット放送あり)の中で、セッションがありまして、そこに参加することになりました(1曲だけですが)もちろん、TBDのメンバー全員参加します!お時間のある方は、東海大学湘南キャンパスへ!
<参考リンク>

NY report #5~Blue Note~

これが NY 独り旅の最終編になります。

前回記したように、昼間はマンハッタン南部をうろちょろしていました。え?自由の女神?あ~、そこまでは南下しませんでしたね。

そうそう、WTC近くのレコードショップ(え?古い?)に寄ったら、入り口に警備員がいて、「バッグを寄こせ」と言うではありませんが。そのときは、自分の鞄とおみやげ袋を下げていたのですが、おみやげ袋を渡すと預かり札をくれました。えー、この辺はそんなにキビシイのかな。ブロードウェイの Virgin はそんなことなかったんだけどな・・・


さて。そして、夜は待ちに待った、あこがれの、本場の Blue Note です。このために NY まで行ったのです。

はい、これが Blue Note NY です。
BNNY.jpg

んで、
【“NY report #5~Blue Note~”の続きを読む】

NY report #4~グランド・ゼロ~

さあ、明日は帰るだけとなったこの日。
まずは地下鉄に乗って(♪Subway Joe)、World Trade Center 駅へ向かいました。そう、同時多発テロで多くの犠牲者が出た、グランド・ゼロ(世界貿易センター跡地)です。

駅の出口からグランド・ゼロにたどり着くと、このような写真パネルや、当日朝からのタイムチャートが掲げられています。
GND0-1.jpg

そして、すでに新しい建造物の工事が始まっています。独立記念日にちなんで、1776m にするのだとか。2010年竣工予定だそうです。
GND0.jpg

テロの犠牲になられた方のご冥福をお祈りします。


さて、ここからもう少し南下してみましょう。
【“NY report #4~グランド・ゼロ~”の続きを読む】

平田フミト@LAFU & Sting

レポートが遅くなりました。

9日に、LAFU & Sting へ行ってきました。
Body & Soul で聴いたのが最後だと思いますが、平田さんです。それに、早川哲也(b)、木村キムチ誠(perc)というメンバー、そして、そして、ウィリーナガサキ(timb)!

1曲目の Manteca をはじめ、スタンダードの数々。そして楽しいトーク!3部では Inter FM でやっていたコンガ占い改め、ティンバレス占いも(笑)

それから、最後は我々のリクエストに応えていただきました。Mambo Inn。ちょっと速めのテンポで、カッコよかった・・・

NY report #3~Yankee Stadium~

NY、2日目です。
オノボリさんよろしく、まずはエンパイアステートビルへ。86階と10?階に展望台があるのだけれど、一般の人は86階まで。空港のような(それほど厳しくはなさそうだけど)荷物と金属探知をパスしなければいけません。

上るとこんな景色が。     それとロビー
empire1.jpg empire2.jpg

そして、そして、ヤンキースタヂアムへ! 【“NY report #3~Yankee Stadium~”の続きを読む】

NY report #2~Jazz Standard~

JFKからAirTrain地下鉄を乗り継いで、宿泊先の Hotel Pennへ。

取り急ぎチェックインして、予約したJazz Standardへ。ここは、店名の通りスタンダードが中心なんだそうなんだけれど、Latinoの演奏ということで、行ってみた。店にはオリジナルのビールがあり、味は結構良し、ただぬるかったような気がする。

肝心の演奏者だけれど、
JazzStandard-1.jpg
見えるかなあ。Juan Carlos Formell という人。ギタアトリオなんだけどね。

店内、というかステージはこんなカンジ(一部だけど)
JazzStandard.jpg
このドラムの左足は、ハットのペダルを中心に、左にクラーベ用ベル、右に2バス用、と3つもあってね。まあ、使ってはいたが・・・(笑)

チャージは安かったけど、ハズレでした。あ、頼んだシーザーサラダがやたらチーズくさくて、え?別なモノ頼んだっけ?と思ったほどチーズたっぷりでした。チーズ好きなら文句はありませんが(ワタクシがそう)。

一澤帆布

今日(もう昨日だけど)のニュースで気になったので。

ワタクシも、京都に行く機会があれば、必ずと言っていいほど立ち寄っている『一澤帆布』。先代の他界を機に、お家騒動となったことは、みなさんもご承知の通り。
ichizawa.jpg

先代を次いで社長になっていた信三郎氏だが、なぜか株式相続から漏れ、実質店を見ていなかった長男が店を乗っ取るような形になった。

訴訟にまで至ったが、結局信三郎氏が袂を分かつ形で新しい工房を立ち上げ、一緒に働いていた職人さん達も付いていったという。ということは、『一澤帆布』の血脈を次いでいるのはあくまでも『信三郎帆布』であるということでしょう。

これまでの一澤帆布は、新しい職人を雇い入れたり、外注したりして、存続するようですが・・・・・

NY report #1

遅くなってすみません。
まずは“#1 出発編”です。

NY往きの航空機は、NH010便、11:00発。
YCATからバスにゆられて、成田へ。そしてチェックイン。カウンターのお姉さんは『機体整備で30分遅れますので、汚職事件お食事券をどうぞ』と、\1,500分のクーポンをくれました。30分くらいなもんで、全日空も太っ腹だよな~。早速朝食とビールで消化したのは言うまでもありません。

さて、時間もあるので、もう一杯ビール!ということで、手持ちのゴールドカードで使えるIASSのラウンジへ。アルコール一杯無料なんだって。次の写真がその一杯。おつまみ付き。ちなみに、2杯目からは\525だそうな。
060925-1.jpg

そして、それから恐ろしい事件が・・・・ 【“NY report #1”の続きを読む】

FC2Ad