酒と音楽の日々(旧:打楽器)

家庭よりも酒と音楽を選んだ会社員の覚え書き。 ベースはおもしろい。打楽器はおもしろい。酒は要注意。

Summer Soft@PLUG

今日は、渋谷のPLUGに行ってきました。

Baby & Suns で一緒にやっていた、モモちゃんとYUKIとマイクが出るから。
SummerSoft060831.jpg

曲も Baby & Suns でなじんだ曲が多くて、楽しめました。いいヴォーカルだよね、ケンジ。ベースは高校生みたいだったけど。
また行きますね~。
スポンサーサイト

DARA6@CLUB24

今日は、夏休み最後の日なんです(涙)

そんな夏の最後を飾ってくれたのが、DARA6
ハコは関内のCLUB24。ボバが戻ってきてから、初めてDARA6見にに行きました。完成度がだんだん高くなっていくのがわかって、楽しいですね。そーいや、昨年8月1日にも24行ったんだっけ。みなとみらいの花火大会で、カイシャの同僚が花火見物をしているさなか、一人とぼとぼ関内へ向かったことを思い出しました。

こうしてワタクシの夏は終わったのです・・・
あああ、音楽ばかりで出会いの話がない!

TAKATAKA セッション@平塚ビーチパーク

今日は、平塚ビーチパークにて工房絵のパーカッション・グループ『TAKATAKA』とセッションライヴでした。Summer Softのメンバーと、その他少数のミュージシャン(含ワタクシ)を交えての構成となりました。湘南の海をバックに(平塚は湘南じゃないっていう意見もありますが、ここはおいといて…)、気持ちよく演奏できました。

今日カメラ持って行かなかったから、画像がないんだよね(ぶつぶつ 060821追記:続くに写真掲載)。ワタクシの楽器は、いつものティンバルにオラシオのシグネチャモデルのマンボベル、SONORのチャチャベル、Paiste のチャイナシンバル、です。

いやあ、このチャイナがね、いいんですよ。これまではライドシンバルを使っていて、初めてチャイナを使ったのですが、はまる!いや、周りで聞いた人はどうだかわかりませんが、ワタクシは確実に気持ちがよかった。

この編成にはまったのか、はたまたこの(平塚海辺という)シチュエーションにはまったのか、それはまだわかりません。 ということで、次回もシンバルはチャイナでいきます!

最後になりましたが、暑い中いらしてくださった方々、本当にありがとうございました! 【“TAKATAKA セッション@平塚ビーチパーク”の続きを読む】

ドンバズバ~

ゆうべは久々にドンバズバー(donba's bar)へ出陣。今回は、ボンゴを持って行きました。

tommy さん、銀次さん、常連の順さん、他お客さん達、楽しんでいただけましたでしょうか。
ホントはコンガを持って行こうと思ったんだけど、暑くて重くて挫折したのさ・・・

さあ、これでドンバのパーカッション導入計画が早まる・・・といいなあ。

Cymbal 2

夏休みももうすぐ終わりです(涙)

そんな夏の名残を惜しむように、シンバルが届きました。
Paiste signature China 20" です。
china.jpg


チャイナ・シンバルの音ってのは、カナで表現すると“ガイーン”、かな。夏の暑さを吹き飛ばしましょう!(意味不明)

レコーディング

昨日は、リーダーバンド[TBD]で朝から晩までスタジオ入りして、録音してみました。

Timbales:H/L/Bell/Ride/Crash
Conga:H/L/Bongo
Piano:L/R
Bass:Line/Mic
のマイク9本、ライン3本で、ワタクシのセットがこれ。先日入手した AW2400 を手元に置いてます。
060815hide.jpg

デキはね、うーん・・・みんな納得してないんだけど、まあ、7月発足ということなので、まずこれでいいかなと。秋/冬に向けて精進します。

え?聞きたい?・・・まあ(^_^ゞ そのうちということで。

そして、これが[TBD]のイメージです。
Timbal 担当の YU2 画伯の作品です。
060815.jpg

SANTANA スペシャル・ボックス

先般発売された、SANTANA の紙ジャケ再発版CD。これを全10タイトル集めて応募券を送ると、もれなくスペシャル・ボックスがもらえるんです。本日届きました~。

santana-box.jpg

手前は、当該10タイトル。後ろのハコがスペシャル・ボックスです!

Cymbal 1

今日はシンバルの話です。コンガの時は splash を使っていて、ティンバルの時はメインに paisteの full ride を使っています(これはまた後日紹介します)。で、今日届いたのが、Paiste new signature series の、Dark Energy Crash Mark I 18" です。
darkclash1.jpg

モデル名はここに
darkclash2.jpg

で、叩いてみるとですね、いわゆるクラッシュの高くてアタックの短い音もする。さらに、低くてゴングのような音も残る。なるほど、このへんが DARK なのだな、と勝手に解釈してますが、クラッシュ・シンバルとしては面白いのではないでしょうか。ラテンに合うかどうかは???ロックには間違いなく合いますね。

神谷えり@Body & Soul

行ってまいりました。Body & Soul
ひさびさに、神谷えりさんの歌声を聞きに、また、癒されに。

台風7号も関東の南を通過し、雨も上がって(時折降ったようですが)、お客さんもほぼ満員でした。

メンバーは、クリヤ マコト(pf)、坂本竜太(b)、藤井伸昭(ds)でした。クリヤさんは、前回ボディで拝見しました。クリヤさん、Nissan MURANO web site の音楽担当されてたのですね、知らなかった・・・

曲は前回聴いた曲が半分くらい、かな。Tea for Two がほぼ倍速になっていて驚いた。で、1部7曲、2部8曲、アンコール1曲の計16曲(うちインスト2曲)でした。
2部8曲めは、えりさんの参加しているコンピレーションアルバム、"BOSSA de No.1"から、"BEN"の紹介と演奏、そして即売会(笑)がありました。

ワタクシももちろん購入。サインもいただいて、握手してもらいました。カンゲキ~~~
BOSSAdeNo.1.jpg

ジャムコンサート

今日は、横浜の関内ホールの小ホールで行われた「第26回ジャムコンサート」に行ってきました。

ワタクシのリーダーバンド『TBD』のピアノ、JUNKOが出演するので、どれどれ~と(笑)
あ、本当のねらいは、『TBD』の新メンバーの発掘です!

いいですねぇ、いいシンガーとフルートがいました。今後加入交渉・・・できるといいなあ。

基本的に横浜ジャム音楽学院の生徒さんの発表会なんですが、講師も混じったり、講師バンドが出演したりで、プログラムが#50まである(@o@)

先日見に行ったモヒカーノ関さんも出てまして、講師バンドで Michel Camilo の "And Summy Walked In" をピアノトリオでやってくれました。・・・・ちょっと待てよ。これ、Camilo 曲の中でも好きなんだけど。しかーし、リズム隊が全然ダメでしたね。ベースは音違ってるし、ドラムはノリ切れない。まあ、ラテンなんて高尚な音楽をたしなんだことはないのかもしれませんが、センセーがあれでいいのか?と思ったわけです。とくにドラムのセンセー。他のバンドでスイングジャズを聴かせてた時は、「お、さすが」と思いましたが、ここで評価100%ダウン!です。

FC2Ad